泉佐野市 上下水道局

Izumusano City Water and Sewer Bureau

水道事業のあゆみ

内容
昭和27年 4月 上水道創設事業認可申請(昭和36年度目標)
泉ヶ丘府営住宅簡易水道設置事業認可申請
5月 泉ヶ丘府営住宅簡易水道設置工事着工
昭和28年 2月 上水道創設事業認可
3月 泉ヶ丘府営住宅簡易水道設置工事竣工・給水開始
昭和30年 7月 中庄受水池竣工
旧市内の一部へ給水開始(鶴原~羽倉崎)
昭和31年 9月 上水道創設事業変更認可申請(昭和41年度目標)
昭和32年 3月 上水道創設事業変更認可
4月 泉ヶ丘府営住宅簡易水道上水道に統合(後に廃止)
昭和33年 4月 南中安松、岡本および長滝簡易水道設置事業認可申請(昭和43年度目標)
5月 南中安松、岡本および長滝簡易水道着工
昭和34年 3月 南中安松、岡本および長滝簡易水道竣工・給水開始
昭和35年 12月 第1次拡張事業認可申請(昭和43年度目標)
昭和36年 1月 第1次拡張事業認可
7月 中庄浄水場竣工(深井戸自己水浄水処理運転開始)
昭和37年 4月 樫井簡易水道設置事業認可申請(昭和47年度目標)
7月 樫井簡易水道設置事業認可
昭和38年 12月 第2次拡張事業認可申請(昭和50年度目標)
第2次拡張事業認可
昭和40年 4月 大木簡易水道設置事業認可申請(昭和50年度目標)
7月 日根野浄水場竣工(水源深井戸)
大木簡易水道設置事業認可
昭和41年 3月 大木簡易水道設置事業竣工・給水開始
昭和42年 4月 名称を水道事業所に改め、組織を業務課・工務課の2課とする
昭和43年 3月 第2次拡張事業変更認可申請(昭和50年度目標)
第2次拡張事業変更認可
昭和44年 3月 名称を水道部に改める
12月 第3次拡張事業認可申請(平成50年度目標)
樫井簡易水道を上水道に統合
昭和45年 3月 第3次拡張事業認可
昭和47年 4月 農業用水合理化対策事業着工
日根野浄水場に大池、稲倉池を水源とする浄水施設着工
7月 水道事業管理者を設置
昭和48年 1月 給水分担金制度発足
3月 樫井簡易水道水源池休止(後に廃止)
昭和49年 4月 市役所新庁舎へ移転
泉ヶ丘中継ポンプ場竣工(府営水道泉ヶ丘分岐)
大木簡易水道第1次拡張事業認可申請
大木簡易水道第2水源池建設(犬鳴地区)
8月 水道料金改定(平均改定率61.3%)
拡張整備負担金制度発足
10月 第3次拡張事業変更認可申請(昭和53年度目標)
11月 第3次拡張事業変更認可
昭和51年 4月 泉佐野市農業用水合理化事業運営協議会発足
5月 水道事業管理者を廃止
6月 日根野浄水場に大池、稲倉池を水源とする浄水施設竣工
10月 水道料金改定(平均改定率58.5%)
昭和52年 3月 大木簡易水道第1次拡張事業竣工(大木第2簡易水道)
長滝簡易水道上水道に統合(後に簡易水道廃止)
昭和53年 8月 市制施行30周年記念水道冊子給水家屋全戸に配布
10月 水道料金改定(平均改定率33.2%)
昭和54年 3月 日根野浄水場排水処理施設竣工
昭和55年 3月 農業用水合理化対策事業完成
昭和58年 4月 水道料金改定(改定率21.6%
昭和62年 7月 日根野浄水場内に水道庁舎建設着工
昭和63年 2月 日根野浄水場内に水道庁舎建設竣工(本庁より移転)
3月 関西国際空港行政区域外(泉南市、田尻町区域)への泉佐野市からの行政区域外給水の同意書受理
6月 第4次拡張事業認可申請(平成7年度目標)
7月 第4次拡張事業認可
平成元年 7月 日根野浄水場受水池築造工事着工
日根野浄水場電気計装設備工事着工
平成2年 4月 水道事業管理者を設置
6月 日根野浄水場第1期配水池築造工事着工
7月 日根野浄水場受水池築造工事竣工(府営水道7拡分岐)
11月 日根野浄水場電気計装設備工事竣工(電算化)
平成3年 7月 日根野浄水場第1期配水池築造工事竣工
12月 中庄配水場築造工事着工(りんくうタウン専用給水)
平成4年 2月 中庄浄水場廃止(日根野低区配水区に統合)
第5次拡張事業認可申請(平成15年度目標)
3月 第5次拡張事業認可
4月 名称を水道局に改める
9月 日根野浄水場第2期配水池築造工事着工
平成5年 3月 日根野浄水場第2期配水池築造工事竣工
7月 関西国際空港へ給水開始
南大阪湾岸整備事業(りんくうタウン)給水開始
平成6年 1月 上之郷配水場築造工事着工
泉ヶ丘配水場配水池増築工事着工
4月 組織を業務課・工務課・浄水課の3課とする
水道料金改定(平均改定率16.7%)
中庄配水場築造工事竣工
7月 高区、超高区ポンプ室築造工事着工(浄水場内)
大木第一、日根野丘陵地区配水ポンプ場(水呑配水場)築造工事着工
12月 上之郷配水場築造工事竣工
泉ヶ丘配水場配水池増築工事竣工
平成7年 1月 阪神・淡路大震災による給水、復旧工事応援
3月 大木第一、日根野丘陵地区配水ポンプ場(水呑配水場)築造工事竣工
4月 大木簡易水道上水道に統合
高区、超高区ポンプ室築造工事竣工
6月 下大木地区・日根野丘陵部の未給水地区へ給水開始(霊園、稲倉池青少年野外活動センター、泉佐野カントリー倶楽部、土丸および下大木の未給水地区)
11月 泉佐野市水道事業通水40周年記念式典挙行
平成8年 8月 日根野浄水場配水池(第3期)築造工事着手
平成9年 3月 泉佐野市水道耐震化指針策定
平成10年 3月 日根野浄水場配水池(第3期)築造工事竣工
泉佐野市水道耐震化基本計画策定
平成11年 2月 末広公園内に耐震性貯水槽を受託設置
5月 水呑配水場ポンプ設備(大木直送)工事着手
平成12年 3月 水呑配水場ポンプ設備(大木直送)工事竣工
6月 大木増圧ポンプ室築造工事着手
8月 日根野浄水場(浄水施設)機械電気設備更新工事着手
9月 大木増圧ポンプ室築造工事竣工
平成13年 4月 水道料金改定(平均改定率10.18%)
7月 泉ヶ丘配水場築造工事(配水池増設)着手
平成14年 3月 第5次拡張事業を打切り施設整備事業として統合
5月 泉ヶ丘配水場築造工事(配水池増設)竣工
平成15年 1月 犬鳴地区送配水方式変更施設整備事業着手
3月 日根野浄水場(浄水施設)機械電気設備更新工事竣工
4月 名称を上下水道局に改める
組織を水道業務課・水道工務課・水道浄水課の3課とする
平成16年 3月 犬鳴地区送配水方式変更施設整備事業竣工
7月 水道事業管理者を廃止
10月 水道料金・加入金・手数料改定(料金平均改定率15.0%)
平成17年 4月 水道業務課を上下水道総務課に改める
9月 日根野浄水場排水処理施設更新工事着工
平成18年 2月 泉佐野水道マスタープラン作成
平成19年 2月 泉佐野市水道ビジョン作成
3月 配水管路更新計画作成
日根野浄水場排水処理施設更新工事竣工
11月 災害対策連絡管布設工事着工
平成20年 3月 水道震災応急対策マニュアル作成
8月 高区配水に伴う配水管布設工事着工
9月 災害対策連絡管布設工事竣工
平成21年 3月 高区配水に伴う配水管布設工事竣工
4月 水道料金改定(平均改定率6.1%)
6月 緊急遮断弁設置工事着工
9月 国道26号線配水管更新事業着工
平成22年 1月 緊急遮断弁設置工事竣工
6月 中区2号配水池耐震補強工事着工
平成23年 2月 中区2号配水池耐震補強工事竣工
6月 中区3号配水池耐震補強工事着工
平成24年 1月 中区3号配水池耐震補強工事竣工
4月 組織を上下水道総務課・水道工務課の2課とする
平成27年 7月 泉佐野市水道事業通水60周年
10月 泉佐野市給水装置関連等業務委託化
9月 排水処理施設乾燥機更新工事着工
12月 中央管理棟耐震補強工事着工
平成28年 3月 排水処理施設乾燥機更新工事竣工
中央管理棟耐震補強工事竣工
6月 中央監視制御システム更新工事着工
平成29年 4月 水道事業管理者を設置

Return Top